『打てば響く』人づくりを目指して

紅富士太鼓の結成は平成9年(1997)1月。そのきっかけとなったのは母体である日本ステンレス工業(株)が行った阪神大震災のボランティア活動。共に参加した青年達の心の成長を目の当たりにし、感動したことでした。この経験を何らかの形として残していきたいと考え、それならば「打てば響く」様な人づくりをとの思いで紅富士太鼓を結成しました。
豊かな時代の傾向として、現在は何かに打ち込めるものが少なく、無感動の時代と言われております。特に地域社会の中で、心の交流を持てる場所がなくなっているのではないでしょうか。
紅富士太鼓は、太鼓や国際交流を通じ、そういった心の交流が出来る場所にしたいと思っています。

お知らせ

第15次 日ネ文化交流 日本訪問団 訪日決定

紅富士太鼓が継続して行っている日本とネパールの文化交流の一つである、ネパールからの日本訪問団を迎える活動もついに15回目を迎えました。
2024年度も7月に開催が決定し、12日間のスケジュールが発表になりました。

7月14日(日) 到着 宿舎にて休息
7月15日(月) 午前:市内散策等/午後:ウェルカムパーティー
7月16日(火) 山梨視聴表敬訪問/山梨市内中学校交流(授業・給食体験)
7月17日(水) 大月市長表敬訪問/猿橋中学校視察・交流
7月18日(木) 三島市訪問・交流(海水浴・伊豆三津シーパラダイス)/ホームステイ:ホストファミリー対面
7月19日(金) 三島市訪問・交流(市内散策(白滝公園、楽寿園)/源兵川散策(生き物探し)など
7月20日(土) 東京見学(都庁見学・神田・歌舞伎町)
7月21日(日) 東京見学(水族館・科学館 他)
7月22日(月) 令和にこにこ幼稚園交流/大月ロータリークラブ表敬訪問
7月23日(火) 山梨県知事表敬訪問/桃狩り・恵林寺見学
7月24日(水) 自由行動/さよならパーティー
7月25日(木) 成田空港より帰国

活動報告

2024年4月22日(月) ホテル春日居で演奏しました。

ホテル春日居にて、イギリスからの旅行者の皆様を太鼓で歓迎しました。

2024年4月14日(日) アームレスリング大会(富士吉田市)にて演奏しました。

山梨県富士吉田市で行われた「アームレスリング大会」にて演奏しました。
また、その記念にメンバーも出場させていただきました。

2024年2月23日(金・祝) 223まつりで演奏しました。

富士山の日となる2月23日(金・祝)に223まつりが開催され、紅富士太鼓が富士山駅コース大鳥居下の演奏会場で、14:00から演奏しました。



↓223まつりWebサイト
https://www.fujikyu.co.jp/fujisannohi-223/

海外文化交流活動

2019年(令和元年)ネパール

第14次ネパール訪問団

2019年7月16日〜30日