『打てば響く』人づくりを目指して

紅富士太鼓の結成は平成9年(1997)1月。そのきっかけとなったのは母体である日本ステンレス工業(株)が行った阪神大震災のボランティア活動。共に参加した青年達の心の成長を目の当たりにし、感動したことでした。この経験を何らかの形として残していきたいと考え、それならば「打てば響く」様な人づくりをとの思いで紅富士太鼓を結成しました。
豊かな時代の傾向として、現在は何かに打ち込めるものが少なく、無感動の時代と言われております。特に地域社会の中で、心の交流を持てる場所がなくなっているのではないでしょうか。
紅富士太鼓は、太鼓や国際交流を通じ、そういった心の交流が出来る場所にしたいと思っています。

お知らせ

公演スケジュール

2018年

日程 イベント名 会場 時間
11月10日(土) 大月市産業まつり 大月市 13:00
11月17日(土) 牧丘町文化祭 山梨市 12:10
11月18日(日) ふれあいコンサート 大月市 14:00

※日程は変更になる事があります。

活動報告

2018年10月30日/中京テレビ番組の撮影がありました。

大月市富浜の「むらた屋」にて、中京テレビの撮影がありました。

2018年10月21日/霞森神社の例大祭で演奏しました。

山梨市の霞森神社の例大祭で演奏しました。

2018年10月21日/デイサービス施設で演奏しました。

デイサービス施設『春日居荘』で演奏しました。

› 続きを読む

海外文化交流活動

2018年(平成30年)ネパール

第13次ネパール訪問団