お知らせ

お知らせ

第7回 台日文化交流での演奏が内閣府の「beyond2020」に認証されました!



5月4日(土)に河口湖で開催された「第7回 台日文化交流イベント」における紅富士太鼓の演奏が、内閣府が推進する「beyond2020」に認証されました。
「beyond2020」とは「内閣官房 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局」(通称「内閣官房オリパラ事務局」)が推進する文化プログラムで、今回の認証は「外国人にとって言語の壁を取り除く取組み」であり、当日は通訳も置いてさらなる交流を図りました。
beyond2020のバナー

Certified of beyond 2020 program at 7th Taiwan-Japan Cultural Exchange performance

On Saturday 4th May 2019, 7th Taiwan-Japan Cultural Exchange held at Kawaguchiko Ooike Park. Our performance at that time was certified of beyond 2020 program by the Cabinet Office of Japan because of overcome the language barrier.

This program is certified by The Promotion Headquarters Office of the Olympic and Paralympic Games in Tokyo in 2020 of the Cabinet Office of Japan for cultural activities that are diversity or internationality friendly.

We had English and Chinese interpreters at our performance in the 7th Taiwan-Japan Cultural Exchange to encourage international exchange to overcome the language barrier.

公演スケジュール

2019年

日程 イベント名 会場 時間
7月12日(金) わかば支援学校 南アルプス市 10:30
8月3日(土) かがり火祭り 大月市
8月8日(木) 日台国際音楽交流会 笛吹市 13:00
9月15日(日) 高巌神社大祭 大月市立初狩小学校 夕方2回演奏
10月16日(水)〜23日(水) ネパールチャリティーコンサート カトマンズ
11月6日(水) 大月東中学校 大月市 午後
11月16日(土) ふれあいコンサート 大月市民会館
12月5日(木) かえで支援学校 甲府市

※日程は変更になる事があります。

粟井英朗財団による新『世界平和太鼓』制作開始

2018年春から計画されていた「新・世界平和太鼓」の製作が始まりました。
2001年1月1日「ゆく年くる年」での制作発表から15年間が過ぎ、その間に建国が5mの太鼓を制作して現在の太鼓で世界一となっています。
この度、さらに大きい「新・世界平和太鼓」の製作が、富士山の銘水株式会社・粟井英朗氏により開始されました。粟井氏の所有する、景観が良くて富士山が正面に見える場所が設置場所となります。

制作:浅野太鼓店

2019年5月9日、浅野太鼓店との打ち合わせが、設置場所となる粟井氏の庭園で行われました。


2018年12月初旬には合成皮による試作品が完成。

大きさ 5m以上
設置場所 粟井英朗氏 敷地内(富士山が一望できる、広さ約1万坪の場所)
建物 太鼓堂制作 8間×4間=32坪(常設イベントホールとして使用)
完成時期 2019年中頃
費用 粟井英朗氏による制作
今後の計画 太鼓フェスティバル等の定期的な演奏

シバラヤ・ベーシックスクール募金・寄付贈呈式(電気開通)


玄関脇に寄付者名を掘った石板を設置、除幕式を行いました。
素和美小学校の皆様はじめ、他の皆様から多大なるご協力を頂きました。

電気工事も終わり、無事に電力が通いました。
パソコン室に『長崎幸太郎氏』『高津俊秀氏』『日本ステンレス工業』より寄付していただいたパソコン合計7台を設置いたしました。

バグマティ学校の生徒たちとの交流会。書道と折り紙を指導しました。

ユネスコ寺子屋を訪問

30代60代の女性の方たちが読み書きを習いに勉強に来ている。ネパールにはユネスコ寺子屋が18校あります。

在ネパール日本大使館訪問

小川全権大使を訪問しました。